いちご鼻、鼻の毛穴のポツポツ対策

いちご鼻って聞くとなんかかわいいイメージが浮かびますが
名前だけでかわいいものではありません。

いちご鼻は鼻の毛穴に皮脂や汚れ、古い角質などがたまることによって、
いちごの種のようにブツブツに見える鼻のことなんです。

鼻の毛穴に皮脂や汚れ、古い角質がたまってつまると、角栓になります。

鼻の毛穴に詰まっている角栓は、黄色っぽい白色をしています。
そして、黒く点々になっているのは角栓が酸化したものです。

指で鼻の部分をおさえて角栓をだしたり、毛穴パックで角栓をとったりしたことは
誰しもあると思いますが
鼻の毛穴にあまり強い刺激をあたえてばかりすると毛穴周辺にダメージを受けます。

また、角栓をだすと毛穴が開いてしまうので、角栓をとったあとのケアをしないと
開いた鼻の毛穴にまた皮脂汚れなどがたまりやすくなってしまいます。

いちご鼻予防でいちばん大事なことは汚れを残さない。
化粧や汚れをきれいに落とすことです。

洗顔で落としきれなかったメイクの汚れもたまって、いちご鼻の原因となります。

朝晩の洗顔をしっかり行うことで、いちご鼻は改善されるし
予防をすることもできます。

洗顔後は十分に保湿をします。
肌が乾燥すると、意外にも皮脂が分泌されやすくなって毛穴にたまってしまいます。

軽い状態だと洗顔だけできれいになりますが
少しいちご鼻の症状がひどいときは毛穴パックや炭酸ジェルパック、ピーリング石鹸など
鼻の毛穴対策グッズを使うと効果的です。

週に1~2回のいちご鼻対策・サロンドノーズ BiBi
洗浄液入りのシリコンブラシでクルクルお手入れするだけの簡単ケア


スポンサードリンク

このページの先頭へ