冷蔵庫に焼肉のタレがあれば便利です。

今夜のおかず何にしよう?
夕飯の献立決めは日常の悩みともいえます。

メニューが決まらず、
「晩ごはん何がいい?」と子どもに聞いて
「〇〇〇〇〇」と答えられても、作るのが面倒で「それはパス!」と言って
子どもから「じゃあ聞かないで」とブーイングが起こることも。

晩ごはんのメニューが決まらないとき、おかずを作るのが面倒なとき
そんなときに、とても助かるのが『焼き肉のタレ

砂糖大さじ1とみりん大さじ1、焼肉のタレを大さじ2など調味料のひとつとしてや、
隠し味に入れるという使い方じゃなく、ほぼ焼肉のタレだけで味をつける。

塩コショー↓鶏肉をフライパンで両面焼いて、仕上げに焼肉のタレをドバーッとかける。
冷蔵庫にある野菜、キャベツやにんじん、ピーマン、玉ねぎなどと豚肉を塩コショーで炒めて
仕上げに焼肉のタレをかける。
焼きうどんの味つけのしょう油やソースのかわりに焼き肉のタレを使ってスタミナ焼きうどん

冷蔵庫に半端に残ってしまった野菜の消費にもいいし、焼肉をしたあとに残った焼肉のタレの
消費としても、焼肉のタレを使った簡単なレシピは重宝します。
レシピというより焼肉をかけただけですが。

私は主人や子どものお弁当をほぼ毎日作っているのですが、おかずがもう1品欲しいときなんか
冷蔵庫にある野菜を炒めて焼き肉のタレで味つけしたものを入れます。
お肉が入ってなくても濃い焼肉のタレ味なんでごはんがすすみます。

そして、お弁当には必ず緑のものを1品入れるのですが、ブロッコリーにしても
毎日、ブロッコリーの塩ゆでばかりじゃ芸がないので、一度ゆでて、フライパンで
軽く炒めて焼肉のタレで味つけをします。

焼きおにぎりに、しょうゆ味のかわりに焼肉味にすることもあります。
その場合は、ボールにご飯を入れて焼き肉のタレを混ぜてにぎる場合と
おにぎりをにぎってから表面にはけで焼肉のタレをぬる場合があります。
ちなみに混ぜる場合とぬる場合の使い分けは、そのときのおかずによります。

キャベツを炒めて焼き肉のタレ、もやしを炒めて焼き肉のタレ
お肉が入っていなくても、焼肉をイメージ(笑)
給料日前の節約料理としても助かります。


スポンサードリンク

このページの先頭へ