大人の塗り絵がほしくて・・・

ぬりえって子どもの頃、大好きでよくしていました。
(昔は今のようなサイズじゃなくもっと小さいノートのようなものも売ってたなぁ。)

大人になってぬりえをすることってなかったけど、こどもが生まれてからは
またまたぬりえをする機会も多くなって子どもと一緒にぬりえをしたりしますが
1色でぬる範囲が大きいんですよね、ポケモンのピカチュウなら黄色とか。
もっと細かいものがぬりたい(笑)。

最近、大人用のぬりえが大人に人気ということでちょっと調べると
たくさんありました。

『大人の塗り絵』で検索すると河出書房新社編集部の大人の塗り絵シリーズや
佐々木 由美子氏の『やさしい大人の塗り絵』がヒットするけど
こういうのは、通信教育っぽいというか写実的というか
もうちょっとイラストっぽいのを求めていました。

そしてもっと検索してみると・・・
何歳になってもおばさんになっても、心の中にある乙女の部分にグサッとつきささるような
心惹かれる大人のための塗り絵がいっぱい見つかりました。

ひみつの花園
アニマルキングダム
ねむれる森
世界の模様 ぬりえの旅
ロマンティック・カントリー 美しい城が佇む国
ロマンティック・カントリー-2番目の物語-
ぬりえ ワンダーランド
かわいいものいっぱいの塗り絵ブック
ねむれる森 夢いっぱいのぬりえブック
おとぎ話のぬり絵ブック
パリの小さなひみつ
アンチストレスカラーリングブック
トロピカル
動物たちのぬり絵ブック などなど

本当にかわいくて何度も何度も検索しました。

ぬりえには心に脳にいい効果をもたらしてくれるようです。
脳の活性化で老化防止やリラックス、ストレス発散など。
色の組み合わせを考えたり、夢中になれそう。

そして私が購入したぬりえはおとぎ話のぬり絵ブック

このおとぎ話のぬり絵ブックについては次回の記事で・・・
次回の記事はこちら⇒http://pililala.com/archives/650


スポンサードリンク

このページの先頭へ