サーティワンのフルーツフュージョンが販売中止

サーティワンはアイスクリームのチェーン店で世界中にあります。

31日間(1ヶ月)毎日違う味のアイスクリームを楽しむことができるという
意味で31(サーティワン)とよばれていますが

本当の名前はBRサーティワンアイスクリーム
バスキンロビンスサーティワンアイスクリーム

外国ではサーティワンでなくバスキンロビンスとよばれていて
サーティワンといってるのは日本と台湾だけです。

31日まである月(1月、3月、5月、7月、8月、10月、12月)
と3月1日は、ダブルコーン、ダブルカップが、通常価格の31%OFFですが
アイスクリームの価格は店舗によって異なります。

31種類のアイスクリームは、スタンダードフレーバー(21種類)と
シーズンフレーバー(10種類)の合わせて31種類だけど、
その月におすすめのフレーバーオブザマンス(1種類)があるから
32種類。

スタンダードフレーバーは
バニラ ・ストロベリーチーズケーキ・ チョコレートミント・ ベリーベリースト
ロベリー ・キャラメルリボン ・ポッピングシャワー・ ラブポーションサーティワン
オレオクッキーアンドクリーム・ 抹茶 ・ジャモカコーヒー・ チョコレートチップ
ラムレーズン ・チョップドチョコレート ・マスクメロン ・バナナアンドストロベリー
ナッツトゥユー・ オレンジソルベ ・チョコレート ・ジャモカアーモンドファッジ
ロッキーロード・大納言あずき

ちなみに私は子どものころから、ロッキーロードが大好き。
家でたまにチョコアイスにアーモンドとマシュマロを混ぜて
ロッキーロード風にして食べますが、やっぱりサーティワンの方がおいしい。

そしてシーズンフレバーですが、
その名の通りシーズンごとにマッチした
フレバーアイスが2か月ごとに登場します。
このシーズンフレバーのアイスはカラフルなものが多く
味だけでなく見た目もかわいく楽しめます。

先日、サーティワンが4月と5月に販売を予定していた、
シーズンフレーバー「フルーツフュージョン」が急遽販売中止というニュースが
流れていました。

フルーツフュージョンは、マンゴアイスクリームに、マンゴ・ストロベリー・パイナップル
キウイフルーツが入ったトロピカルなアイスクリームです。

販売中止の理由は「原材料調達の都合」ということですが
どのフルーツが調達できないの?
原材料の価格があがったとか?

フルーツフュージョンの代わりはレモンシャーベットです。
さっぱりとおいしそうですが
販売中止になってしまったと聞くとよけいにフルーツフュージョンが食べたい。

次のシーズンで再開されたらいいのにな。


スポンサードリンク

このページの先頭へ