ソチ オリンピック 日本 メダル獲得者

ソチ オリンピック 日本代表のメダリスト

【金メダル】スケート・フィギュアスケート 男子シングル 羽生 結弦

【銀メダル】スキー・ジャンプ 男子ラージヒル個人 葛西 紀明
      
      スキー・ノルディック複合 ノーマルヒル個人 渡部 暁斗

      スキー・スノーボード 男子ハーフパイプ  平野 歩夢

      スキー・スノーボード 女子パラレル大回転 竹内 智香

【銅メダル】スキー・フリースタイル 女子ハーフパイプ  小野塚 彩那

      スキー・ジャンプ 男子ラージヒル団体 (清水 礼留飛・竹内 択・伊東 大貴・葛西 紀明

      スキー・スノーボード 男子ハーフパイプ  平岡 卓

前回の冬季オリンピック、バンクーバーオリンピックでは金メダル0、銀メダル3、銅メダル2だったので
ソチオリンピックは、金メダルが1、銀メダルが1、銅メダルが1とメダル獲得数が増えています。

メダルをとることだけがオリンピックではないですが、
やっぱり日本代表のオリンピックのメダル獲得数や、国別のメダル数などが発表されるので
メダル数も気になりますね。

とても感動いっぱいのソチオリンピック大会でした。
次回4年後の韓国の平昌(ピョンチャン)で行われる冬季オリンピックも楽しみです。
どんな顔ぶれかな?
4年後だから、まだ今は無名に近い若い人たちも活躍するかも。

ソチオリンピックはバンクーバーよりも競技種目が12種目増えました。
ピョンチャンオリンピックでも、さらに新しい種目が増えるかな?


スポンサードリンク

このページの先頭へ